BLOGブログ

The 3rd Joint meeting KALO&JLOA
(日韓合同舌側矯正歯科学会)で講演しました!

2016年3月28日矯正治療

この記事に関連するタグ

The 3rd Joint meeting
KALO&JLOA(日韓合同舌側矯正歯科学会)無事に講演も終えることが出来ました!お世話になった先生方、ありがとうございました。アジアだけでなく、ヨーロッパのドクターも多く参加されており大変盛況でした。

column_img_011

今回、日韓合同舌側矯正歯科学会で講演した内容は、矯正治療にとってとても重要な「保定」についてです。
保定とは、矯正治療で歯を動かしたあとに歯を安定させる期間のことで、保定の質が矯正治療の結果を左右するといっても過言ではありません。
舌側矯正(裏側矯正)後の保定は、装置が裏側についているという特性のため、どうしても歯肉がはれやすく、通常のリテーナー(保定装置)では対処しにくく、舌側矯正をおこなっている矯正歯科医を悩ませてきました。どうにかしてそれを克服できないかと、いろいろなリテーナーを試したり改良したりしてまいりました。今回、舌側矯正後の保定に有用なクリアベルトリテーナー(CBR)について、日韓合同舌側矯正歯科学会で講演をおこなってきました。

column_img_012

講演後、予想以上に国内外の多くの先生方に興味を持って頂き、学会場での質問だけでなく、後日当院にメールで詳細の問い合わせがきたりと、微力ながら貢献できたのではないかと嬉しく思っています。

CONTACT ご予約・お問い合わせ

[診察時間] 月木金11:00~19:00 土10:00~17:00 日10:00~14:00 [休診日]火曜日・水曜日、土日は月に1回休診日あり
※完全予約制ですので、ご来院前に必ずご予約ください。

ACCESS アクセス情報

住所
〒460-0003
名古屋市中区錦2丁目19-21広小路TNビル 8F

アクセス
名古屋市営地下鉄東山線
伏見駅 3番出口 徒歩5分
栄駅 1番出口 徒歩6分

詳しいアクセスはこちら
TOPへ戻る